読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇場版ウルトラマンX-きたぞ!我らのウルトラマン- 大怪獣映画がスクリーンに帰ってきた!

そんなわけで見てきましたよ!

「劇場版ウルトラマンX-きたぞ!我らのウルトラマン-」

 

いや、本当めちゃくちゃ良かったです

ウルトラマン昔見てたけど最近のはちょっと」って人もぜひ見に行って欲しい

 

ミニチュアの街を大怪獣が破壊する!

火薬がボンガボンガ爆発する!!

防衛軍が総力を持って戦う!!!

 

そういう映画です

そして現れます 全てのウルトラマンの物語の始まりである

初代ウルトラマン

 

そして平成のウルトラマンの時代を築き上げたウルトラマンティガ

 

 

今回のこの映画 ウルトラマンティガまわりがあまりにも完璧すぎて

ウルトラマンティガ直撃世代としてはもう涙がでてしまいました

 

いやもうネタバレまるまま書いちゃうんですけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ウルトラマンティガに変身するのは一人の小学生の男の子なんですよ

考古学者のお母さんに憧れて 「これはきっと古代文明の遺産に違いない」っていって道で拾ったビー玉とかを宝物にしてる そんな小学生の男の子です

 

でもその子の宝物の中にひとつあったんです「石になったスパークレンス」が

 

そうですウルトラマンティガは他のウルトラマンのように宇宙からきたのでなく古代に地球に住んでいた巨人のウルトラマンです

だからこその夢のある設定  男の子なら誰でも持つ夢を1つ叶えたような流れに涙がでます

 

 

でもそのままでは変身するわけではありません

 

スパークレンスは男の子の「お母さんは僕が守るんだ!」という意思に反応して本来の姿を取り戻します

 

ここで男の子のお母さんを演じてるのが「吉本多香美」なのがまた(ウルトラマンティガでレナ隊員演じてた人ですよ)

 

そして男の子はウルトラマンティガになります

 

その時に流れるんですよ ウルトラマンティガでお馴染みの戦闘BGM

 

「光を継ぐもの」が

 

映画館の音響で流れるわけですよ

 

もうね最高ですよ最高

 

ウルトラマンXの世界は他のウルトラマンとは平行世界だから

ウルトラマンティガは石像としてピラミッドの中でまだ眠ったままだったわけですよ

 

それがこういう形で蘇るのあまりにも最高なんですよね

 

 

 

 

とまあここまでウルトラマンティガばっかりほめてますが

 

当然ウルトラマンX部分 そしてタイトルにもなっている初代ウルトラマン部分も最高です

昭和プロレス的なあの初代ウルトラマンのファイトスタイルが見事に表現され

また必殺技を撃つ時に構えや貯めが無いスタイルで容赦なくスペシウム光線を撃つ姿が見れて大満足!

 

 

ウルトラマンX部分では 本編では見れなかったサイバー怪獣カードによる防衛軍Xioの装備強化などで メビウスメテオールの解禁した防衛軍のような活躍で必死に戦い

しっかりと見せ場を作っていました

 

またウルトラマンXの「絆を繋いでいく」というテーマを体現したベータスパークアーマーの登場は素晴らしかったです

 

特にベータスパークアーマーになったウルトラマンXが「世界中で戦うウルトラマン達に光を与えるシーン」で世界中に光が放たれるシーンがあるんですけど

 

その光のエフェクトが完全にウルトラマンティガの最終回で世界中の子どもたちが光になってウルトラマンに集まるシーンのそれで

 

その時は「世界中の光が一箇所のウルトラマンに集まる」演出だったのが

 

今回は「一箇所のウルトラマンから放たれる光が世界中に届く」という形になっているわけです

 

ああーーー最高ーーーー!!!

 

 

ミニチュア爆破!CG!ウルトラマンのアクション!

全てが最高だった劇場版ウルトラマンX!きたぞ!われらのウルトラマン

 

皆さん劇場で是非見てください